草津町と中之条町の日記

群馬県中之条町より発信

12月18日 コンウォール・リー女史命日

12月18日 コンウォール・リー女史命日


今日はリー女史(草津にてハンセン病に生涯を捧げた宣教師)の命日です。


昨日17日(日)の主日礼拝はコンウォール・リー女史逝去記念礼拝として奉げました。


リー女史は1936年1月より高齢のため兵庫県明石にて静養しておりましたが、1941年の今日、84年の生涯を閉じました。


最後は聖歌「主よ御許に近づかん」を仕女らと共に口ずさみながら帰天されました。
安らかな寝顔であったそうです。


リー女史の遺骨は草津バルナバ教会の納骨堂に600名以上の信者と共に眠っております。

 

草津バルナバ教会では3本のろうそくが灯りました。


雪景色のリーかあさま記念館、聖マーガレット館です。

 

f:id:jlms4782aka:20171218170455j:plain

f:id:jlms4782aka:20171218170510j:plain

f:id:jlms4782aka:20171218170522j:plain

 

 

f:id:jlms4782aka:20171218170533j:plain

f:id:jlms4782aka:20171218170544j:plain

 

 

f:id:jlms4782aka:20171218170559j:plain

f:id:jlms4782aka:20171218170610j:plain