草津町と中之条町の日記

群馬県中之条町より発信

父エドモンドの命日

コンウォール・リー女史の父エドモンドは軍人であった。

所属した第九七歩兵連隊は、1854年、クリミア戦争に出陣した。

その後、1857年11月、シパーシー(セポイ)の乱鎮圧のためにインドに派遣された。

しかし父エドモンドは、シパーシーの乱末期の1859年6月3日、バンダで病死した。

享年37歳であった。

このときコンウォール・リー女史は、わずか2歳であった。

(『草津「喜びの谷」の物語』中村茂著より引用)

f:id:jlms4782aka:20170122160014j:plain