読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草津町と中之条町の日記

群馬県中之条町より発信

草津聖バルナバ教会創立100周年記念礼拝

キリスト教

6月11日(土曜日)の聖バルナバ日に草津バルナバ教会創立100周年記念礼拝が10時より行われました。

 

広田主教様をお迎えし、地元草津バルナバ教会、聖慰主教会はもとより、横浜、浦和、大宮、前橋の教会からも列席していただきました。
教会の基礎を造り上げたリー女史をはじめとする聖バルナバミッションに関わった方々、歴代の司教様、信徒の皆さまに感謝を捧げたいと思います。
礼拝後は主教様を中心に参加者全員で記念写真を撮りました。

 

その後場所を移動し、草津ナウリゾートホテルにてビュッフェスタイルの昼食会を行いました。
参加者の自己紹介やスピーチで賑わい、美味しい食事で満腹になりました。
牧師が語った「本日が次の100年への一歩です」がとても印象的でありました。
最後は「いつくしみ深き」(聖歌482番)を全員で唱和して散会となりました。
草津バルナバ教会が草津をはじめ、西吾妻地方の宣教の場となりますよう主の導きに祈りを捧げたいと思います。

 

”御言葉を宣べ伝えなさい。折が良くても悪くても励みなさい。”(Ⅱテモテ4:2)

 

f:id:jlms4782aka:20160618065934j:plain