草津町と中之条町の日記

群馬県中之条町より発信

リーかあさま

1月16日 兄ネヴィル誕生日(1854年)

1月16日 兄ネヴィル誕生日(1854年) 今日は、コンウォール・リー女史の兄ネヴィル(Neville)の誕生日。 リー女史より3歳年上で1854の今日誕生した。

2018年1月14日(日)顕現後第2主日礼拝の草津温泉

2018年1月14日(日)顕現後第2主日礼拝の草津温泉 草津栗生楽泉園◎浅間山は曇って見えず◎第1センター◎日本聖公会集会所◎草津カトリック教会◎納骨堂◎重監房資料館 草津街中◎聖マーガレット館◎草津聖バルナバ教会

1月8日 リー女史明石への旅立ち(1936年)

1月8日 リー女史明石への旅立ち(1936年) 【82年前の1月8日】 1935年4月にコンウォール・リー女史は4回目の静養を終え英国より帰国した。 しかし、リー女史の体調は優れず、しかも、草津の冬は年老いた女史には厳しすぎた。 そのころ、南関東教…

草津の風景 2017年12月31日(日)

草津の風景 2017年12月31日(日) 雪の 草津聖バルナバ教会 & リーかあさま記念館(冬季閉館中)& 聖マーガレット館

12月18日 コンウォール・リー女史命日

12月18日 コンウォール・リー女史命日 今日はリー女史(草津にてハンセン病に生涯を捧げた宣教師)の命日です。 昨日17日(日)の主日礼拝はコンウォール・リー女史逝去記念礼拝として奉げました。 リー女史は1936年1月より高齢のため兵庫県明石にて静…

リーかあさま記念館 冬季休館

12月9日(土)に リーかあさま記念館の冬季休館 のための片づけを実施しました。 外側は、雪よけのカバーを覆う予定です。 中の展示品は大切に保管しました。 再オープンは来年の4月を予定しております。

「リーかあさま記念館」冬季休館

小生、今年から草津温泉の「リーかあさま記念館」のスタッフとして勤務しております。 その「リーかあさま記念館」ですが、11月いっぱいで冬季休館に入りました。ご来館いただきました皆さま、ありがとうございました。記念館スタッフ一同、感謝申し上げま…

11月26日(日)草津の風景

11月26日(日)草津の風景 ◎本白根山(栗生楽泉園より) ◎浅間山(栗生楽泉園より) ◎聖慰主教会(栗生楽泉園内) ◎雪の残る自由地区(栗生楽泉園内) ◎頌徳公園とリー女史胸像

11月22日 服部けさ女史命日

11月22日は救らいの女神と言われた 服部けさ女史の命日です。 服部けさ氏はコンウォール・リー女史、三上千代氏に招聘され、草津聖バルナバ医院の医師としてハンセン病患者の診療に尽くしました。 また、当時草津町には医者がいなかったので地域医療や校…

草津の風景 11月5日(日)

草津の風景 11月5日(日) 聖マーガレット館の紅葉も後半となりました。 リーかあさま記念館も秋の光景です。 頌徳公園では落ち葉の清掃が行われていました。

10月22日(日)雨のマーガレット館

紅葉真っ盛りのマーガレット館。 雨の景観も良いものです。

10月18日(水)草津秋季墓地礼拝

10月18日(水)草津秋季墓地礼拝 本日、快晴のもと、秋季墓地礼拝が司式広田主教、松浦司祭、説教広田主教にて執り行われました。 広田主教様は遠路ご夫婦でお越しくださいました。 墓地礼拝後は会場を栗生楽泉園内福祉会館に移し、昼食および歓談のとき…

10月8日(日)草津 日本聖公会聖慰主教会

10月8日(日)草津 日本聖公会聖慰主教会 8日は月に一度の誕生会。今月は男性1名と女性1名計2名が誕生月でした。男性はなんと93才になります。(1924年生れ)礼拝には来られなくなりましたが、機会があればともに主を賛美できればと思います。 …

10月8日(日)草津の風景 その2

10月8日(日)草津の風景 その2 ◎栗生楽泉園からの本白根山◎栗生楽泉園からの浅間山◎栗生楽泉園 自由地区◎栗生楽泉園 青年会館◎栗生楽泉園 社会交流会館

10月8日(日)草津の風景

10月8日(日)草津の風景 紅葉の始まりです ◎聖マーガレット館 ◎草津聖公会霊園

10月1日(日)草津温泉の風景

10月1日(日)草津温泉の風景 ◎湯畑マルシェ2017(商工祭)で賑わう湯畑 年に1回のイベントでした。賑わいました。 ◎湯畑 ◎御座の湯 ◎聖慰主教会 ◎草津カトリック教会 ◎栗生楽泉園から見た浅間山 ◎頌徳公園入口の秋桜 ◎草津聖公会霊園

今日のリーかあさま記念館

今日のリーかあさま記念館です。 快晴でした。 明日も10~15時まで開館しております。

草津温泉 Cafe Aspenのミックスピザ

一昨日、草津温泉 Cafe Aspenでランチセットのピザセットを昼食に頂きました。 ピザセットの種類はお決まりのミックス。 私見ですが、ピザセットは非常に腹持ちが良いのです。晩御飯の時間になっても食べる気がしないのです。一昨日もパン1個とコーヒーで済…

草津温泉 レストラン Cafe ASPEN ご紹介

草津聖バルナバ教会、リーかあさま記念館の近くに ASPEN(アスペン)というレストランがあります。 先日、お店の了解を頂いたので紹介させていただきます。 街中にあり、ご家族で経営しているとてもアットホームなレストランです。 教会の帰りにみんなでよく…

草津温泉 頌徳公園のご紹介

リーかあさま記念館の向かい側に頌徳公園があります。ぶらんこやベンチなどがあり、町民の憩いの場となっております。 もともとこの頌徳公園がある場所は、聖バルナバミッションを始めるにあたりリー女史が購入しました。そして、聖バルナバミッションの終了…

草津聖公会霊園のご紹介

雨が多い今年の草津の夏です。 リーかあさま記念館は今月は休館日なしですので、皆さまどうぞお出かけください。 リーかあさまの眠る草津聖公会霊園をご紹介いたします。 リーかあさま記念館から徒歩約10分ですので、ぜひ、お立ちよりください。 町営墓地…

8月20日(日) 草津の風景

8月20日(日) 草津の風景 曇り空 草津の風景 その1 草津聖バルナバ教会とリーかあさま記念館 草津の風景 その2 聖マーガレット館(非感染児童ホーム) 草津の風景 その3 栗生楽泉園 霧のため浅間山は見えません 草津の風景 その4 栗生楽泉園内草津カ…

草津聖公会霊園 大きな百合の花

昨日、草津聖公会霊園を訪問しました。 ミヤコワスレの花は時期を過ぎ僅かしかありませんでしたが、 大きな百合の花が満開でした。 最近、雨が多いので雑草の生育も良いようです。

三上千代女史の命日・服部けさ女史の誕生日

7月18日は三上千代女史の命日です。そして、7月19日(22日という情報もあります)は 服部けさ女史の誕生日です。 コンウォール・リー女史が聖バルナバミッションを推進する一環として医療の充実がありました。三上千代女史(看護師)、服部けさ女史…

礼拝後の祭壇&献花

草津聖バルナバ教会、2017年7月9日(日)聖霊降臨後第5主日(特定9) 礼拝後の祭壇 と 献花。 私たちの礼拝はリー女史がいつも一緒なのです。

青山学院女子短大の先生方来草

昨日の草津聖バルナバ教会の礼拝に青山学院女子短大の宗教主任の吉岡先生を筆頭に計5名の先生方が出席してくださいました。 今回は先生方の研修とのことでした。 金曜日にいらして、土曜日は雨の中を栗生楽生園を見学されたそうです。 何年か前から毎年いら…

7月2日(日) 雨上がりの草津の風景

7月2日(日) 雨上がりの草津の風景 ◎栗生楽泉園 遠方は浅間山 ◎草津カトリック教会 ◎日本聖公会聖慰主教会 ◎草津聖公会霊園 ミヤコワスレが満開

6月21日 兄ネヴィル帰天

コンウォール・リー女史の兄ネヴィルは1902年6月21日逝去されました。 享年48歳でした。 「メアリー・H・コンウォール・リー 英国女性宣教師 ラブロマンス作家からハンセン病者救済活動家へ」青山静子著の115ページより彼の生涯が記されており…

2017年6月11日(日)三位一体主日・聖霊降臨後第1主日礼拝の草津の教会の様子

聖慰主教会の周辺を礼拝前に散策しました。バルナバ公園、その隣のゲートボール場。野菊が満開でした。ゲートボール場の奥の白い建物が温泉(栗の湯)です。この温泉は湯畑からはるばる3㎞を引いてきています。礼拝前に身を清めてから聖餐にあずかるのもよ…

父エドモンドの命日

コンウォール・リー女史の父エドモンドは軍人であった。 所属した第九七歩兵連隊は、1854年、クリミア戦争に出陣した。 その後、1857年11月、シパーシー(セポイ)の乱鎮圧のためにインドに派遣された。 しかし父エドモンドは、シパーシーの乱末期…